書籍・DVD紹介 アドラー心理学を中心とした企業向け研修、行政機関向け研修、教育機関向け研修と個人向け講座 有限会社ヒューマン・ギルド。

公式ブログ
facebook
メルマガ登録
ヒューマン・ギルド会員登録
  • トップページ
  • リンク集
法人様向け研修
個人様向け研修

書籍・DVD紹介

書籍を見る

アドラー流 一瞬で心をひらく聴き方

価格1,400円(税別)

著者:岩井俊憲 、発行:かんき出版

自分も相手も大切にしながら、相手と本音で話せる関係になる。

そんな人とも本音で会話ができるようになる!

◆本書はとくに、こんな人におすすめです。

・初対面の相手との会話が続かない人

・話しベタの自覚がある人

・つい人見知りしてしまう人

・人の話を聴く仕事をしている人

・部下や後輩をまとめるマネジメント業務に携わっている人

・会話や打ち合わせの多い仕事をしている人

・顧客といい関係を築きたい営業職の人

・友人やパートナーと本音で話せる関係を築きたい人

・「私の話、聞いている?」とよく言われてしまう人

・気づくとつい話しすぎてしまう人

マンガでやさしくわかるアドラー心理学

価格1,500円(税別)

岩井俊憲著、星井博文(シナリオ制作)、深森あき(作画) 日本能率協会マネジメントセンター刊

「人間は自分の運命の主人公である」アルフレッド・アドラー
あなたの人生を変える勇気づけの心理学、自己啓発の祖、アルフレッド・アドラーの理論をストーリーで体験×解説で納得!

老舗洋菓子チェーンで、念願のエリアマネジャーに抜擢されたものの、思うようにいかず悩む前島由香里28歳、そんな彼女の前に、ある日心理学者アドラーの幽霊が現れます。
アドラー心理学を手ほどきし、さまざまなアドバイスやヒントを授けてくれるアドラー先生、由加里が一方的にライバル視する同期、年上の部下でもあるやり手店長など、さまざまな人達との交流を通して由香里が成長する姿を描きます。

マンガとそれに対応させて詳しい解説を交互に織り込んだ本です。
ストーリーを読んで共感し、解説を読んで納得できるように構成されています。
各章の解説の最後にアドラーの人物像が紹介され、やさしくアドラー心理学を学べます。

アドラー心理学を深く知る 29のキーワード

価格840円(税別)

梶野真 著、岩井俊憲監修、祥伝社新書

ミネソタ・アドラー心理学大学院の卒業生が、最新の知見を盛り込んだ決定版!

日本人は、本当のアドラーを知らない・・・・

大切なのは「なぜ、そうなったのか」(原因)ではなく、「何のために、そうしているのか」(目的)

わかったようで、わからなかったアドラー心理学

 アドラー心理学は、個人と、仕事・交友・家族といった「社会」との良好な関係を追求する理論である。人生哲学のように活用もできる。周囲からの視線に悩む日本人にこそ有効な考え方といえるだろう。

 しかし、近年ブームになる一方で、どこかわかりにくく感じられてきたのは事実だ。その一部だけが大きくとりあげられたり、曲解されたりすることも多かったからである。

 本書は、アメリカのアドラー心理学大学院を修了した著者が、最新の知見を盛りこんだものである。実例主体で親しみやす書かれている。

アドラー心理学がよくわかる つながる勇気 

価格1,000円(税別)

文章 岩井俊憲、株式会社マキノ出版発行

アドラー心理学がよくわかる つながる勇気 動物たちのフォトブック

アドラー心理学を「読んで学ぶ」のではなく、「見て感じる」本がついに登場!

アドラーの珠玉の言葉と、動物たちの支え合う姿から、他者と「つながる」生き方が見えてくる。

書籍はなかなか読み進められない、マンガも苦手という方にお勧めしたい1冊

写真を見て、添えられた文章を読んでいるだけで癒され、アドラー心理学のエッセンスを感じられます。

キッチンに1冊置いて家事の合間に、職場の本立てに1冊おいて休憩中に、受験勉強の一休みに、手元において見て読んで、元気が出てきます。

「うつ」な気持をときほぐす勇気づけの口ぐせ

価格1,400円(税別)

永藤かおる著、明日香出版社刊

アドラー先生が教えてくれた心の持ち方

「うつ」による休職を経験した私が、ラクになった「アドラー心理学」の学び。

あなたも、大事な人も、勇気づけることが出来ます。

当社の講師でもある永藤が、経験も踏まえながら書いた渾身の力作です。

働く人のアドラー心理学 もう疲れたよ…にきく8つの習慣

価格600円(税別)

岩井俊憲著、朝日文庫

朝日新聞出版から出ていた「もう疲れたよ・・・にきく8つの習慣」が文庫版で登場!

-働く人のためのアドラー心理学-  岩井俊憲著、朝日文庫


「職場の人間関係がつらい」「仕事で大失敗した」「上司と合わない」「何もかもうまくいかない」などの悩みに、アドラー心理学はこたえてくれます。
ビジネスマンが、アドラー心理学を理解し、悩みに寄り添って実践しやすいよう5つの基本と8つの習慣にまとめました。
アドラー心理学をもとにした講演・企業研修を約30年間にわたり15万人以上に行ってきた著者が教える習慣術。

アドラー心理学教科書

価格2,000円(税別)

(野田俊作監修)ヒューマン・ギルド出版部

-現代アドラー心理学の理論と技法-現代アドラー心理学のエッセンスがコンパクトにまとめられて、カウンセリングの現場で役立ちます。最も体系的なアドラー心理学の本です。

「勇気づけの心理学」増補・改訂版

価格1,800円(税別)

岩井俊憲著、金子書房

岩井俊憲著、金子書房のロングセラー本が、増補改訂版で増刷されました。

 アドラー心理学の魅力のひとつである勇気づけを理論編、実践編とケース・スタディの豊富な内容でお伝えする著者一番の力作。
「日本のさまざまな分野で今ほど勇気づけが求められている時代はない」との思いが伝わってくる。勇気づけの本の決定版!!

「勇気」とは、リスクを引き受ける能力。困難を克服する努力。協力できる能力のひとつ。「勇気」があなたと周囲を変える!

失意の時こそ勇気を「心の雨の日の過ごし方」

価格1,500円(税別)

岩井俊憲著、発行コスモス・ライブラリー

PHP研究所から「心の雨の日の過ごし方」失意の時こそ、人生味わい深くなる、のタイトルで発行され、親しまれ、惜しまれながら絶版になってしまった本が、装いも新たに再発行されました。


天気に晴れの日や雨の日があるように、私たちの心の中にも晴れの日、雨の日があります。人生は常に順風満帆の晴れの日ばかりとはいきません。停滞することもあれば、激しい風雨にさらされることもあります。

そんな時、晴れの日と同じように前進しようとしても無理を重ねて疲弊するだけです。むしろ、これまでとは違う生き方を求められていることを知り、雨の日でなければできないことをする。

焦らず、落胆せず、しっかりと内側にエネルギーを向けることが大事です。充電の時、癒しの時と心得、リラックスして再創造に備えるのがいいのです。

本書は、そんな心の雨の日を過ごす知恵をお伝えします。

アドラーと精神分析

価格1,800円(税別)

和田秀樹 著、アルテ発行

なぜフロイト以降の精神分析はアドラーの理論に近づいているのか?

フロイトの生前の理論と変遷、自我心理学、

クライン学派、対象関係論、カーンバーグやコフート、さらにポストモダンと呼ばれる

精神分析理論を幅広く概観しアドラー心理学の持つ先見性を明らかにする

(目次より)

精神分析の基礎理論

初期精神分析とアドラーの決別

精神分析とリアルな人間関係

性の問題について

意識と無意識

共感の位置づけ

劣等感をどう見るか

アドラーと現代精神分析(特に自己心理学)、ポストモダンの精神分析

勇気はいかに回復されるのか

価格2,000円(税別)

アルフレッド・アドラー著、岸見一郎訳・注釈、出版元アルテ(アドラー・アンソロジー)

人はどのように自らの勇気を喪失するのか、どうすれば失われた勇気は回復することができるのか?

アドラーの膨大な著作からテーマごとに編集されたアドラーアンソロジー第二弾!

時代を一世紀先駆けしているといわれるアドラーの言葉から、現代社会が直面する諸問題を解決する糸口を探る。

本書では、人生の課題にいかに勇気を持って取り組めるか、その方法を具体的に明らかにする。

目次より

・失われた勇気

・勇気とはなにか

・勇気のくじき方

・勇気づけの方法

・カウンセリングでの援助

嫌われる勇気-自己啓発の源流「アドラー」の教え

価格1,500円(税別)

岸見一郎・古賀史健 著、ダイヤモンド社

※数冊入庫しました。在庫が無くなり次第販売を中止いたします。

 

「自由とは他者から嫌われることである」

「すべての悩みは対人関係の悩みである」

「人はいま、この瞬間から幸せになることができる」

フロイト・ユングと並び「心理学の三大巨頭」と称され、世界的名著『人を動かす』の著者・D.カーネギーなど自己啓発のメンターたちに多大な影響を与えたアルフレッド・アドラーの思想を1冊に凝縮!

悩みを消し去り、幸福に生きるための具体的な「処方箋」が、この本にはすべて書かれている。

今日から始める 学級担任のためのアドラー心理学

価格1,800円(税別)

会沢信彦氏 岩井俊憲 他共著、図書文化

今日から始める 学級担任のためのアドラー心理学―勇気づけで共同体感覚を育てる―

第1章 アドラー心理学の考え方
第2章 子どもの不適切な行動の4つの目標
第3章 勇気づけ
第4章 共同体感覚
第5章 こんなときどうする
 
各章で子どもとの関わりの豊富な著者が、それぞれの章で事例や解説を入れながら、読みやすく理解しやすく、実践しやすい内容になっています。

子どもを勇気づける教師になろう!

価格1,600円(税別)

岩井俊憲&永藤かおる著、金子書房発行

副題:アドラー心理学で子どもが変わる
 困難を克服する活力を子どもに与えるために
 アドラー心理学の考え方をベースに、こどもたちへのかかわり方、教師の心の持ちようを文章と図解でわかりやすく伝授。
 各章末には「子どもを勇気づけるワーク」もついて、明日から使える。活かせる。教師だけでなく子どもを持つ親御さんにもお勧めした1冊。
 子どもをもっと勇気づけるために、あなたがこれからできることを、勇気づけの心理学をベースに伝えます。

アドラーを読む-共同体感覚の諸相

価格2,000円(税別)

岸見一郎著 アルテ発行

フロイト、ユングと並ぶ心理学の巨匠アルフレッド・アドラーを読み解く
現代人の生き方に再考を促す、アドラー心理学の全貌!

一言の断りもなく、多くのものが剽窃された人はアドラーをおいて他にあまり例を見ない。
いわばアドラーの学説は「共同砕石場」であり、そこから誰もが平気で何かを掘り出してくることができる。(中略)
 
本書では、アドラーの独自な点に焦点を当て、今日、教育や政治の場面で見られる諸問題を解いていくための鍵を見つけたい。
共同砕石場から持ち去られなかったダイヤモンドの原石は固いけれども、これこそ読み解き理解するに値すると思う。-はじめより

アドラー心理学によるスクールカウンセリング入門

価格1,800円(税別)

深沢孝之(編著)、アルテ発行

(目次より)

スクールカウンセラーとアドラー心理学

小学生の「劣等感」を考える

小学校スクールカウンセラー初任者のアドラー心理学実践報告

思春期の混沌にスクールカウンセラーができること

アドレリアン・カウンセリング、試行錯誤

高等学校におけるアドラー心理学のスクールカウンセリング

「早期回想」を使った女子高校生のカウンセリング

保護者とのより良い関係作りのためにできること

コンサルレーションとコラボレーションにおけるアドラー心理学の活用

アドラー心理学によるマネジメント・カウンセリング入門

価格1,800円(税別)

岩井俊憲(編著)、マネジメント・カウンセリング研究会(著)

人と組織にいかに活力をあたえられるのか

・・・

アドラー心理学はマネジメントの分やでどう活用できるのか?

「恐怖による動機づけ」から、アドラー心理学による「勇気づけ」により

マネジメントが抱える諸問題の解決策を提示する。

・・・

この本は、長らく中小企業診断士として「マネジメント・カウンセリング」を学んできた仲間が「マネジメント・カウンセリング」と「アドラー心理学」の融和性が強いと感じ、知恵を絞りながら自分たちの持っている理論と技法を集大成した、画期的な本です。

アドラー心理学によるリーダーの人間力の育て方

価格1,200円(税別)

岩井俊憲 著、発行アルテ

~アドラー心理学によるリーダーの人間力の育て方 ~なぜ「あの人」に人はついていくのか~

『変革の時代の経営者・管理者のコミュニケーション』を改題し、一部に手を加えた本です。
構成は、次のようです。
はしがき
1 コミュニケーションの誤解  2 「聴き」上手の実践 
3 理想の上司の資質      4 「WHY」と質問することの弊害 
5 「WHY」の代わりの対応策 6 プレゼンに自信あり 
7 プレゼン自信に落とし穴   8 言葉と感情のすれ違い――離婚騒動 
9 メッセージの伝え方――リポート・トークとラポート・トーク
10 部下のしかり方(その1)  11 部下のしかり方(その2)
12 「私」メッセージ      13 人の心をつかむ術
14 うつになった部下       15 やる気の原動力は? 
16 動機づけから勇気づけへ   

あとがき 

著者は「はしがき」の冒頭を下記のとおりに書き始めています。

本書『変革の時代の経営者・管理者のコミュニケーション』は、井上工場長の成長の物語です。
さらには、物語の展開に合わせて、コミュニケーションのあり方を中心に、リーダーシップ、モチベーション、メンタルヘルスへの取り組みなどが散りばめられています。
井上工場長のほかには、脇役として牧野総務課長、牧野が尊敬する平田常務、井上が仲人をした南田係長、体育会系の高橋生産技術室長などが登場します。彼らの一部が家族を交えて織り成すドラマがこの本の中核をなします。
ドラマに続いて私が所見を述べ、最後に「まとめ」を入れるのがこの本の構成です。
部下のフィードバックに謙虚な井上工場長は、部下を育てるだけでなく、部下によって育てられ、やがて執行役員に昇進するのが、この本の大まかなあらすじです。

子どもの教育

価格2,000円(税別)

アルフレッド・アドラー著 岸見一郎訳、アルテ発行

勇気をくじかれ失われた子どもの自信をどうすれば取り戻すことができるのか?
就学以前に身につけられた誤ったライフスタイルを改善を目指すアドラー育児・教育論の基本書!

本来、子どもは何でもなしとげることができるが、もはや追いつくことができないという劣等感を持つ子どもは、課題に取り組まず、問題行動をする。

本書では、教師と親が、このような子どもを勇気づける方法を事例を通して考察する。

どうすれば幸福になれるか下巻

価格1,650円(税別)

一光社

上巻と共にアドラー心理学の特徴と有用性を明確に紹介した名著で、〈監訳者注〉も充実しており読みやすく仕上がっています。
アドラー心理学的人生論・幸福論とも言える本です。
 
※上巻は出版社にも在庫がなく、再版の予定はまだありません。
1 2 3 4