研修メニュー詳細 アドラー心理学を中心とした企業向け研修、行政機関向け研修、教育機関向け研修 有限会社ヒューマン・ギルド。

公式ブログ
facebook
youtube
メルマガ登録
ヒューマン・ギルド会員登録
  • トップページ
  • アクセス
  • リンク集

研修メニュー詳細

  • 新人
  • 若手
  • 中堅
  • 管理職
アドラー心理学に学ぶ ワーク・エンゲイジメント研修 ~組織に働きがい改革を起こそう!~ 組織に働きがい改革を起こそう!

 当社が研修の柱としている「アドラー心理学」では、“共同体感覚”“勇気づけ”という2つの重要なキーワードを基に、相互尊敬・相互信頼の場づくりと所属する共同体(職場・家庭)に対して、いかに建設的な貢献ができるのかを常に念頭に置いた良好な関係性づくりを提案しています。

 「健康でいきいきと働きがいを持つ」を主眼におくワーク・エンゲイジメントとの親和性は高く、共同体感覚や勇気づけを学ぶことがそのままワーク・エンゲイジメントの具現化とも考えられます。「自分を大事にし、他者をリスペクト・信頼する」というのは具体的にどう行動すれば良いのか、どのような心のもちようでいれば良いのかを学ぶことにより、今日からの職場がワーク・エンゲイジメント、そして、勇気づけにあふれ、働きがいがある場へと変革します。


本研修の特徴
➀「勇気づけ」による自己成長、やりがいをもたらす効果
一人ひとりの自己受容や他者受容を高める、勇気づけの考えを少しだけでも心がけて実践していくことで、自分のあり方や人との関係が劇的に変わります。つまり、自己成長や職務へのやりがい、他者との協力につながっていきます。

②「共同体感覚」を生かした組織への貢献
「組織や人に対し、自分にどんなことができるのか」という貢献するマインドを持ち、行動することが、歪んだ組織風土の変革につながります。


主なカリキュラム例
(1)アドラー心理学の概要
(2)ワーク・エンゲイジメントについて
(3)やる気の仕組みと活用方法
(4)※ワークショップ
   様々なワークを通じ、やる気の高め方や一人ひとりができる組織への貢献について学びま
   す。
可能な研修日数
半日(4時間程度) ※応相談

期待効果
➀ワーク・エンゲイジメントの重要性およびモチベーション(やる気)の原動力や仕組みについて理解し、自他に対して適切に使うことができるようになります。
②「共同体感覚」を意識することにより、組織へのエンゲイジメントにつながります。
③一人ひとりの働きがいのマインドをもたらします。


研修内容一覧へ戻る

  • ※ 対象階層、研修日数についてはご相談ください。フレキシブルに対応いたします。
  • ※ 研修中、眠る人が1人でもいたら、謝礼を辞退いたします。

担当 法人事業部 営業統括マネジャー 目次 心(めつぎ しん)

法人様向けお問い合わせ

担当 法人事業部 営業統括マネジャー

目次 心(めつぎ しん)

TEL03-3235-6741

平日 9時~17時30分(土・日・祝祭日 休み)

FAX 03-3235-6625

メールでのお問い合わせ