書籍・DVD紹介 アドラー心理学を中心とした企業向け研修、行政機関向け研修、教育機関向け研修と個人向け講座 有限会社ヒューマン・ギルド。

公式ブログ
facebook
メルマガ登録
ヒューマン・ギルド会員登録
  • トップページ
  • リンク集
法人様向け研修
個人様向け研修

書籍・DVD紹介

書籍を見る

家族カウンセリングの技法

価格3,000円(税別)

「家族を援助するアドラー心理学」と副題がつけられたアドラー派の家族カウンセリングの決定版。

アドラー心理学入門(岸見版)

価格648円(税別)

岸見一郎

哲学者でありアドラーの翻訳を手がけている著者が、自身の体験も交えながら初めての方にも読みやすく書いた入門書です。

(同名の書籍が他にあるため、岸見一郎版とご指定下さい)。

クラス会議で学級は変わる!

価格1,800円(税別)

諸富祥彦監修、森重裕二著、出版元明治図書

本書で紹介している「アドラー心理学によるクラス会議」こそ、「学級づくりの最強の方法!!」だと著者はこれまでの経験で実感しているそうです。
そして「アドラー心理学によるクラス会議」についての、日本におけるはじめての実践的な解説書が本書なのです。
日本中のすべての教員に読んでいただきたい1冊。

クラス会議で子どもが変わる

価格1,800円(税別)

(ジェーン・ネルセン、リン・ロット、H・ステファン・グレン著、会沢信彦訳)コスモス・ライブラリー
アドラー心理学に基づいた学級経営、お互いが育ちあう学級を作るための、子どもたちを尊敬し、信頼し、勇気づける具体的技法が満載です。

わくわく子育て

価格667円(税別)

古田富子さん、田中瑞枝さん、まえだけんいちさんの待望の共著が、小冊子となって発売されることとなりました。
3人ともアドラーに造詣の深い、経験豊富な方々です。
内容は「勇気づけ」、子どもを勇気づけるためには、まず親が自分で自分を勇気づける必要があることなど、「勇気づけ」を中心に出来上がっている1冊です。
1.子育ての基本、2.親がすること・してはいけないこと、3.良い親は落胆の始まり、4.子どもをもっと知ろう、5.親の姿勢を変える、6.専門サポートについて、7.基礎学力が心配です。
どの項目も、子どもを持つ親なら気になるはずです。詳しくは本書を開いてみてください。

クラスはよみがえる

価格1,700円(税別)

(野田俊作・萩昌子著)創元社

病むクラスを救うために全ての教師へ贈ります。数多くの実践例をあげ、わかりやすく書かれたものです。

勇気づけの子育て入門

価格1,600円(税別)

一光社

この本は、民主主義の時代の子育て・しつけの効果的方法をストーリマンガをベースにしながら、解りやすく解説した本です。
(原作 吉村みちこ、マンガ 川井マキ)

カウンセリング プロセス ハンドブック

価格6,400円(税別)

カウンセリングの理論と技法を総点検し、さらなる実践力を身につけるために。

一つひとつのカウンセリングは、問題や状況によって多様に展開しつつも、多くは共通の段階を経過する。カウンセラーがクライエントの心理過程の変化をつかみ、柔軟かつ的確な対処をするために理解しておきたい基本的なプロセスの特徴を解説。
第1部 カウンセリングの基本構造(カウンセラーとクライエントカウンセリングの場 ほか)
第2部 カウンセリングの段階と基本プロセス(カウンセリングにおけるクライエントの活動、カウンセリングにおけるカウンセラーの活動 ほか)
第3部 カウンセリングの諸立場とそのプロセス(精神分析的な立場に立つカウンセリングのプロセス、ユング心理学の立場に立つカウンセリングのプロセス ほか)
第4部 事例研究(いじめから別室登校になった女児、チックに悩んでいた男子中学生 ほか)

福島脩美・田上不二夫・沢崎達夫・諸富祥彦(編) 出版元金子書房

見るマインドフルネス 人生を変える26のエクササイズ「今、この瞬間」を大切に生きよう。

価格1,300円(税別)

デヴィッド・シラー著、内田若希(訳)

この本では、マインドフルネスと呼ばれる「今、ここ」への気づきを取り戻すため、意識的に見るためのエクササイズを紹介していきます。ありのままの世界を見つめる方法を、この本を通して今一度、学び直してみませんか。
 見ることを通して、「今、ここ」にいることへの気づきに道が、穏やかな心を感じ取ってほしいのです。
(本文、はじめにより)

 風景や植物の写真と、それに付随した文章やメッセージから構成されている本です。
 見て、読んで、癒されたり、気づいたりしながら「今、この瞬間」を大切に生きよう。と感じさせてくれる一冊です。
1 2 3 4