ジョセフ・ペルグリーノ博士 来日の様子 アドラー心理学を学び活かせるヒューマン・ギルドの個人向け講座。子育てや対人関係の悩みにもお応えします。

公式ブログ
facebook
メルマガ登録
ヒューマン・ギルド会員登録
  • トップページ
  • リンク集

ジョセフ・ペルグリーノ博士 来日の様子

ヒューマン・ギルド最高顧問

ジョセフ・ペルグリーノの写真

ジョセフ・ペルグリーノ

モントリオール個人心理学研究所理事長

ジョセフ・ペルグリーノ博士は、1935年イタリアのローマに生まれ、14歳の時に家族とともにカナダに移住、現在のコンコルディア大学(モントリオール)卒業、教師・教頭・校長として学校現場で活躍しながら、アドラー心理学を学び続け、シカゴ・アドラー心理学大学院で修士号(バーナード・シャルマン、ハロルド・モサック、ハインツ・アンスバッハーなどに師事)、さらにニューヨーク州立大学で2つ目の修士号(アルフレッド・アドラーの長男のカート・アドラーなどに師事)、米国のコロンビア・パシフィック大学でアドラー派の カウンセリングと心理療法で博士号(クラシック・アドレリアンの祖、ソフィア・デ・ブリエスに師事)を取得されました。
つまりアメリカに 伝わるアドラー心理学の「シカゴ学派」「ニューヨーク学派」「サン・フランシスコ学派」の全てを学んだ、世界で唯一の人がぺルグリーノ博士です。
モントリオール・アドラー心理学大学院教授を務めた後、モントリオール個人心理学研究所理事長として個人開業でカウンセリング、 心理療法を行いながら講演・セミナーを行っています。
人格的にも円満で、「ウォーキング・エンカレッジャー(勇気づけをしながら生きる人 )」と言ってよく、ユーモアのセンスに満ちた大の日本ファンです。

ペルグリーノ博士の寄せる言葉

私は北米地区でアドラー心理学の3つの学派のすべてから統合的かつ寛容なアドラー心理学を身につけてきました。1999年、その私にヒューマン・ギルドの岩井俊憲氏から日本への招へいの依頼を受けて以来今日まで20数回の訪問を果たし、私の志すアドラー心理学がこの日本でしっかりと根付いていることに喜びを感じております。

個人様向けお問い合わせ

TEL03-3235-6741

平日 9時~17時30分(時間外は留守電対応)

FAX 03-3235-6625

メールでのお問い合わせ